元芸人借金170万更生日記

お笑いを中心に雑記をしています。

マヂカルラブリーファン歴5年の男、M1で号泣の巻

 

こんばんは、今日はお休みなので12時に起床をして凄いもったいない気持ちになっていました。遅く起きた日の夜全然寝れないので、いつも二度損した気分になります。

そんなことよりも、今更ですがマヂカルラブリーM1グランプリ優勝おめでとうございます!!!!

いや~毎年M1は面白いですね。直近の5年間だと

 

2015 敗者復活からの優勝、ハゲ漫才「トレンディエンジェル

2016 王道しゃべくり漫才での圧巻の優勝「銀シャリ

2017 何度の挫折を繰り返しラストイヤーで決勝初進出、そして優勝「とろサーモン

2018 第7世代の筆頭、初決勝進出で優勝「霜降り明星

2019 スタイルを突き詰め続ける漫才職人、歴代最高得点で優勝「ミルクボーイ」

そして今年。

2020 2017年10位の屈辱を受けながらも己のスタイルを変えず優勝

   「マヂカルラブリー

 

2018年の「霜降り明星」の優勝で若手の勢いが増したところから、2019の長年の積み重ねからくる巧みな話術と渋みを見せてくれた「ミルクボーイ」、そして今までのチャンピオンとは明らかに違う、誰にもまねできない我流の漫才での優勝「マヂカルラブリー」なので毎年前年度の流れから真逆のコンビが優勝しているなと個人的には思っています。

来年は正統派のしゃべくり漫才が優勝したりするのかな?

M1は毎年1回戦からのドラマがあって、あのコンビが凄い!、あのコンビ落ちたのか、あのコンビがラストイヤーらしいよなど、本当に8月からの4か月半は何度Ⅿ1の公式サイトを見たか分かりません笑

その中でも決勝が面白いのは当たり前なんですが、今年はいつか決勝で見たいと思っていたコンビが何組も上がっていて特に嬉しかったですね。「ウエストランド」はタイタンのライブを見るたびに腹抱えて笑わせてもらっていたのと、よく聞いている三四郎のラジオでよく名前が出てくるので決勝で見たいと思っていました。そんな中三四郎がラストイヤーで準々決勝で敗退した中での決勝進出は嬉しかったです…
今回の決勝でお〇ん〇ん紳士こと、井口さんの毒舌が世に認知されたと思うので来年のⅯ1でのさらなる大爆発を楽しみにしています!

「錦鯉」はSMAの地下ライブを見に行った時に出演されていたのを覚えています。本当にみんなの心を揺さぶる、人(にん)での笑いはどの舞台でも変わらずウケるしおもしろいなと思いました!まさのりさんが来年のバラエティ番組の顔になるのを楽しみにしています!

東京ホテイソン」は準決勝でも敗者復活でも跳ねているイメージだったので、霜降り明星粗品さんのボケの意味をツッコミで理解させる物の一発が大きい形と思っていたのですが、近年のボケの理解が難しいものを語呂のいい言葉でツッコむ漫才を見たときに全く別物だな、凄い進化をしているなと思いました。素人が何言ってんだという感じですが大目に見ていただけると幸いです笑

そして「マヂカルラブリー」、毎年のⅯ1最大の楽しみが「マヂカルラブリー」のネタを見ることです。

2017で決勝に行ったときは、大変失礼なのですが、優勝はいいから爪痕を残してくれるのを楽しみにして見ていたら、上沼恵美子さんとのからみができて、流石マヂカルラブリー!と一人で歓喜していました笑

そして今年決勝進出した時に2020年のR1で野田さんが優勝したことにより、知名度がさらに上がってマヂカルラブリーのスタイルの認知度も上がった、なおかつ去年はしゃべくり漫才の「ミルクボーイ」が優勝しているので、今年いけるんじゃないか?と思っていました。

その中でのファーストラウンド。つかみの「どうしても笑わせたい人がいる男です」で大ウケしているのを見て、最終決戦いったな!と立ち上がりました笑 上沼さんとの関係を知らないと笑えないつかみであんなにウケているということは「マヂカルラブリー」のスタイルも絶対に知っている!という考えです。そのあとの(フレンチ)圧巻でした!

そして最終決戦の(つり革)ファーストラウンドで再度スタイルを認識させた上でのあのネタ、すべてをぶち壊してくれましたね!(つり革)のネタ中笑いながら号泣してしまいました…笑     大接戦の中での優勝本当におめでとうございます!

 

最後に個人的に好きな「マヂカルラブリー」のつかみ3つ紹介したいと思います。

1「でっかいエビです」

2「絶対笑わせたい人がいる男です」

3「漫才王です」

 

正真正銘の漫才王おめでとうございます!!!!